緊急ニュース
2014年、転移後や末期がんでも治療が受けられ、効果が期待できる癌カテーテル治療において、
いよいよ「ビーズ(球状塞栓物質)」国内販売&健康保険適応が始まりました。
厚生労働省も海外の優れた塞栓効果データから早期導入が決定した首から下の癌であれば治療を行え新治療方法です。

患者の方、ご家族ご友人の方で球状塞栓物質をまだご存じない方・詳細が解らない方は、そんな治療方法があったのか!?となる前に必ずご確認ください。

当サイトではこの新式癌カテーテルについての詳細記事をご用意しました。 こちらをご覧ください。


"あなたの癌体験を後世の為に"


死について思う事・痛みなどの身体の状態・治療の状況・生命保険(癌保険の加入や支払い状態)など、

あなたや家族と同じ癌のTNM分類やステージ診断をされた方へ残しませんか?


面倒な登録作業無しですぐに投稿出来ます。


既にブログ等で始められている方のサイトのご紹介も是非お待ちしております。

子宮体癌 ステージ1c期(Stage Ic期)T1cN0M0

TNM分類:T1cN0M0 の時や、 このステージの時に感じた痛みのレベルのアンケートです。
自覚症状なし痛みまでは無いが、違和感がある痛みはあるが日常生活で感じる程度の痛みかなりの痛みがあり辛い。ギリギリ我慢できる。激痛:今まで体験した事の無い痛み。痛みを止める薬が必要である。

(1.00 平均, 2 回答中)  痛さのレベルをご選択ください。



読み込み中 ... 読み込み中 ...
病名
子宮体癌
読み方
シキュウタイガン・ しきゅうたいがん
ステージ
ステージ Ic / Stage Ic / ステージ1c / Stage 1c
病期
Ic期 / 1c期
TNM分類
T1cN0M0
T(Tumor)
T1c / 腫瘍が子宮体部に限局するもので浸潤が子宮筋層1/2以上
N(Nodes)
N0 / リンパ節転移なし
M(Metastasis)
M0 / 遠隔転移なし
5年生存率例
約86%%
腫瘍マーカー例
BFP : 75ng/ml以上gr // CA19-9 : 37U/ml以上gr // CA50 : 35U/ml以上gr // CA130 : 35U/ml以上gr // NCC-ST-439 : 7.0U/ml以上gr // サイトケラチン19フラグメント : 3.5ng/ml以上%
癌の大分類
女性生殖器の癌
癌の中分類
子宮体部の癌
癌の小分類
子宮体部癌・子宮体部・部位不明
細かく分けると数万種類の分類が出来る癌ですが、治療過程ではどうなるのか?心境がどのように変わって行くのか?次に同じ診断をされた方に向けたアドバイスなどまとまった情報が無いのが現状です。

癌のステージ分類やTNM分類などのほとんどは治療を行う側の為に作られたもの。

既に個人でブログを始められている場合はご紹介も歓迎しています。

是非ご投稿いただければ幸いです。

  1. 死についてどのように考え受け入れているか?
  2. 治療方法や予後:抗がん剤の種類や費用、副作用など・合併症・手術後の経過・入院日数・通院頻度や通院日数、痛みや起きている症状・細胞診の結果やクラスなど
  3. 肺機能検査(スパイロメトリー)における、%VC、%FEV1.0、FEV、%RV/TLC、動脈酸素分圧(torr)等の数値データと呼吸の症状
  4. ご家族に対して思う事、またはご家族が思う事。
  5. 手術費用・入院費用等における癌保険(生命保険)の支払い状況や癌診断後の癌保険の加入等の感想





ところで






「ビーズ(球状塞栓物質)」を使った新しいカテーテル治療が

いよいよ健康保険適応となりました。

この新しいカテーテル治療は

2009年の厚生労働省の「第10回医療ニーズの高い医療機器等の早期導入に関する検討会」で取り上げられ、その効果の高さから2014年から健康保険適応診療として適応されました。

  • がんと診断され、現在治療を行っている方。
  • 手術後に癌の再発が確認された方で今後の治療法を考えている・行っている方。
  • 癌のステージが高く、手術が不可能という診断をされた方

首よりも下の臓器であれば治療が出来る可能性があります。

余命1年の末期がん患者が生活レベルを落とさずに数年と生存しているケースもあります。

多くの方にとって非常に大切な情報です。
知らないでは済みません。

後で後悔の無いよう
思い当たる方は是非診断を受けましょう。

癌話はこの新・ガンカテーテル療法についてまとめてみました。是非ご覧くださいますようお願いいたします。

 

ご心境や症状などのご投稿はこちらからお気軽に。

入力されたE-mailアドレスが第三者に公開される事はありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top